玄春のシニア生活日記

家族と快適な生活を望むシニアブログ

いつかやれることを、
何らかの明確な理由で、
あえて後回しにするのは
別かもしれないけれど
思いつきレベルで
いつかやれることは、
結局やれていない。

過去に「いつかやろう」
と思っていたことを思い出す。

メモったものは別にして
意外と思い出せないもの。

いつかやろうとメモったものと
思い出したものを列挙すると、
やっていないことが多い現実に気づく。

今となっては
時間的なタイミングで
できないこともある。

だから今は少しずつ、
いつかやれると過去に思ったことを
片っ端から消化していく。

そしてこの先、
いつかやろうと思うことが生じたら、
今出来ることを少しだけ踏み出してみる。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

知ってさえいれば、
教えられると勘違いしがちです。

義務教育で習う試験の解答とか、
駅から近くのお店の場所とか、
都道府県名や動植物や物の名前など、
答えがほぼ決まっているものは
知ってさえいれば、
教えられるでしょう。

しかしながら、
世の中の大半は、
知っていても教えられないと思います。

なぜなら、知っていることと
体験することは違いますし、
体験することと理解することも違います。

そのうえ、理解することと
出来ることは違いますし、
出来ることと教えることも違うからです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

近所の人の勧めもあり、
新しい趣味を始めた。

最初の頃は、
「始めたばかりとしてはいい感じ」
「どんどん面白くなってきた」
と思っていた。

ところが、ビギナーズラック
というわけではありませんが、
だんだん上手くいかなくなる。

「次回はどうしたら良いのかな?」
と思いつつ、手が止まる。

「これだけ進歩したではないか」
と思っても慰めにしか聞こえない。

頭が固いのかもしれません。

しかし年齢のせいにはしたくない。

悩むためではなく、
楽しむために始めた趣味ですが、
振り返りつつ、自分の心を観ると
悩むことを楽しんでいる自分に気がつく。

時間は掛かるかもしれませんが
悩みつつ、あきらめずに、楽しみつつ、
趣味の世界に浸ろうと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

在宅ワークなどは別にして、
仕事で会社にいるのは、
ごく自然のことです。

しかしながら、
家には居たくないことを理由に、 いつも会社にいることは
とても不自然なことだと思う。

家にいることが
寂しいことのかもしれないし、
辛いことなのかもしれないし、
不安なことなのかもしれなし、
とにかく、
居心地が悪いことなのかもしれない。

仕事場以外の場所がイヤだから 仕事人間になるのは、
人生の不幸の始まりかもしれないね。

だから、
魅力的な仕事人間とは言えないと思う。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

仕事人間の良し悪しは 私が判断する立場にありません。

ただ仕事人間という表現に一言。

確かに仕事だけの
仕事人間も困りますね。

しかしながら、
仕事に手を抜くのも困るのです。

また、休日が早く来るように
思うことは良いかもしれないけれど
仕事中に仕事嫌いを
口に出して自慢するのは
とても迷惑なので困るのです。

結局、
仕事人間か否かというよりも、
仕事も出来て、
家庭や趣味などの私生活も
充実している人のほうが
魅力があると思うのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ